コスメ情報
最新記事
カテゴリ
リンク
過去ログ +

2011年 01月 【3件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【1件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【11件】
2009年 09月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【1件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【2件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【2件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【4件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【2件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【9件】
2007年 11月 【5件】
2007年 10月 【57件】
2007年 09月 【43件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【10件】
2007年 02月 【2件】
2006年 12月 【8件】

 

  • seo

QRコード
QRコード
タグランキング

HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ダイエット > ハーバーのカリカリクッキー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーバーのカリカリクッキー

ハーバーのカリカリクッキー(ダイエットクッキー)のモニターがあり、10袋入りの1箱をお試しとして試食できる、と知り、応募したのですが、ラッキーな事に当選ました。

このダイエットクッキーというのはカリカリクッキーの事。

主な特徴
・一袋(7枚入り)98キロカロリー
・ビターココア風味とメープル風味
・食物繊維を豊富に含んでいる
・マーガリン

となっています。
デジカメが丁度修理中で、携帯のカメラで撮影したものですが、実際はもう少し薄い色でした。

で、実際に食べてみたわけですが、かたいクッキーでした。最初はもう少しやわらかいクッキーかな?と思っていたわけですが、おせんべいほどではありませんが、かたい。おまけにパッケージには飲み物と一緒に召し上がると効果的です、と書いてある。

この2点がなぞだったわけですが、よく読んでみると、

・かたいから普段よりよく噛む
・飲料を同時に取ること

で、量が少なくとも十分な満腹感を得られるという目的があったようです。

また、肝心なお味のほうですが、私は甘いものを基本的に食べないので(偏食なので、甘すぎたり、辛すぎたりする食べ物が苦手なので)、ココア味の方が合うだろうな、と思っていたのですが、意外とメープル味の方がよかったです。

カリカリクッキーココアは想像したとおりの味なのですが、メープルはまず袋を開けた時点で、メープルの味が広がり何と言うか香りだけで満足感が倍増したような気になってしまい、本当はよくないと思うのですが、朝食をとる時間がないときに、メープル味を朝食の変わりに1袋食べる事もありました。

本当は、ダイエット食品を主食代わりにする事はまずいので、多分本来は

・ダイエット中でも会社でみんながおやつを食べる時
・夜食が欲しい、でも太りたくない、と思っている時に食べる

のがベストなんだと思います。

ダイエットクッキーはたくさんのメーカーさんから、さまざまな種類が出ている事から多すぎて選ぶのも面倒、と思う事もあると思いますが、このクッキーは固めという事もあり、バックの中に入れていても割れる心配もありません。

それに、パッケージにはダイエットクッキーでなく、ハーバー カリカリクッキーとしか表示していませんので、ダイエット中という事を周囲に隠せます

どこの商品?と聞かれても薬用ホワイトレディなどで有名なハーバーのものなので、堂々とお答えできるのではないでしょうか?

この他にHABAオンラインショップは飲むタイプのハーバー スリムエナジー(ダイエットサポート食品)などもあるようなので、飲むタイプの方がいい、という方はコチラのほうもチェックしてみてください。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

リンク・TBについて
  • リンク&TB大歓迎です/連絡不要です
  • 別サイト
    サントラと海外ドラマと映画

  • 映画と海外ドラマとファッション
検索

セレブに人気のコスメ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。